STYLE

Friday, October 30, 2009

England-london・hoxton・-ロンドン ホクストン


洋服の好みって
人それぞれ
あるし
それに伴って
その人によって
理由も色々ある
素材・色・ブランド・形とか
もー様々
私は専門的な勉強をしてないから
素材とかよく分からないし
好きな色いっぱいあるし
ブランドの好みも幅広いし
made inも結局デザイン良ければ
気にしないし
実質よく分からないし
タグに書いているから
そもそも嘘ついてんじゃない
って思うし
雑食だし
まーそんなかで
やっぱり目が行くのは
何かちょっとした
デザインの物は好きみたい
着る着ない関係なく
目がいく
カラスが自販機を探ってる姿を
目撃したときみたいに
彼女のスタイルは
まさにそんな感じだった

Thursday, October 29, 2009

England-london・hoxton・-ロンドン ホクストン


広島 京都 
大阪 宮城
とりあえず
行ってきました
ちょっとしか
SNAPの時間に
あてれなかったけど
いい旅というか小旅行
いや、なんか思い出しました
旅をしてたときの空気感
うん 何かに触れました また
SNAPに携わったみなさん
ありがとううございました
sekainoowari.
彼は
僕のイメージの中の
ロンドン
高校生の時
憧れた原風景
さーサングラス
買いに行こーっと
どこでもいーから

Sunday, October 18, 2009

England-london・brick lane ブリックレーン・-


彼女は
写真を勉強している
と言っていた
だから私が
写真を撮る前には
カメラをぶら下げていたのだけど
私が写真を撮るときに
しまってしまった
その付けていた感じが
さらにいい感じだったのに・・・
それを説明するのが
出来ない自分の語学力のなさ
あ~思い出すな~

~ヨーロッパのセレクトショップ(コンセプトショップ)~select shop(concept shop) in Europe・イタリア ミラノ Milano in Italy・「Alzaia Naviglio Grande ナヴィリオ グランデ運河周辺」



今回はミラノの中でも
私が特に
好きな地区
ナヴィリオ グランデ運河周辺から
「ANTONIOLI」
このグランデ運河は
月に一回行われるメルカートで
有名だけど
それだけじゃない
ぽつぽつとある
ギャラリー、雑貨屋、古着屋
セレクトショップ
そして何よりこの景色
空気・雰囲気が
開放的で最高
イメージは下北沢
ミラノの下北
だからここはホントに何回も来た
ミラノに来たら歩くだけでも来てほしい
そんな場所
話はそれたけど
今回のセレクトショップ「ANTONIOLI」は
マルジェラからランバン、イヴサンローランに始まり
ディースクやデゥヴェチカなどなど
幅広いセレクト
日本だとミッドウェストの三階に近いかも
内装はとても凝っていて
私が行った時はサンドバッグが
天井から吊るされていた
入って入口に近いのはどちらかというと
カジュアルなアイテムが多く
奥はモードな物が主体だった
最寄駅はまたまたまたまた
PORTA GENOVA STAZIONE
ポルタ・ジェノヴァ駅
ここも割と見つけにくい
グランデ運河沿いを探索がてら
是非行ってみて下さい
ショップの女性の方がとてもcoolだった
レア度
☆☆
sekainoowari.







Saturday, October 17, 2009

England-london・hoxton・-ロンドン ホクストン

まず
最近UPが
忙しくてできてません
ごめんなさい
明後日から今度は
地方に行って
cooolな人たちの写真を撮るのと
セレクトショップを
見に行こうと思っています
なのでまた当分UPできません
ですが
UPを楽しみにして
頂いている方は
長い目でお付き合いください




大振りなネックレスと
彼女のフェイスに
散りばめられたピアス
それだけでもcooolだなーって
思ったけど
コートの下から
ちらりと覗いている
ブロークンジーンズの
横の流れと
インナーのボーダーの流れが
最高にかっこいい
彼女の笑顔がまた最高

~ヨーロッパのセレクトショップ(コンセプトショップ)~select shop(concept shop) in Europe・イタリア ミラノ Milano in Italy・


今回は
「PHCY STORE」
を紹介
・・・ではなく
この「PHCY STORE」の前の
セレクトショップを紹介
「PHCY STORE」は
たぶんPHCYのフラッグショップ
PHCYは
可愛らしいドクロモチーフの
デザインが印象的だった
今回のセレクトショップは
ショップの名前が見当たらなかった
しかもミラノ滞在中
2~3回行ったのにも関わらず
写真が一枚も
見当たらない
取扱ブランドは
RAF SIMONS とか SURFACE 2 AIRとか
どことなく清潔で
だけどKIDSが好きそうなアイテムがズラリ
私はそこに
たまたま来ていたアーティストが置いていた
シャネルのブランドロゴが
涙みたいになっている
皮肉ったネックレスを購入した
私はとても気に入ったショップだった
場所はもう一度
「PHCY STORE」の前
最寄駅は
またまた
PORTA GENOVA STAZIONE
ポルタ・ジェノヴァ駅
このショップは是非
行ってみてもらいたいから
ちょっとヒント
様々なショップが軒を連ねる
Corso di Porta Ticinese
コルソ・ディ・ポルタ・ティチネーゼの
どこかの路地を入った一角
ここはcoooolな人たちの
溜まり場みたいになっていたから
ミラノのファッションキッズに
会いたいなら是非
レア度
☆☆☆
sekainoowari.

Friday, October 9, 2009

~ヨーロッパのセレクトショップ(コンセプトショップ)~select shop(concept shop) in Europe・イタリア ミラノ Milano in Italy・

今回は
「space ※ trip」
ここはどういう経緯で
行ったか自信はないけど
PORTA GENOVA(ポルタ・ジェノヴァ)
の付近はあつい(hot=ホット)と
聞いてそこらへん
歩いてたら
偶然   遭遇
あっ
て思った
あっ



中は古着主体
けれど
h.naotoとか
好きな人絶対好き
まーパンクとかロック
好きな人は是非


イメージは竹下にありそうで
あって
数年後したら
有名に
そんなshop

最寄り駅
忘れた

けど
PORTA GENOVA STAZIONE
ポルタ・ジェノヴァ駅から

まだ近いよ

レア度
☆☆☆

すきな人は是非

sekainoowari.

Thursday, October 8, 2009

~ヨーロッパのセレクトショップ(コンセプトショップ)~select shop(concept shop) in Europe・イタリア ミラノ Milano in Italy・





一番最初は
有名どこから
イタリアのミラノから
「10・corso・como」
そう
「ディエチ・コルソ・コモ」
やっと旅に
慣れ始めて
ミラノ初日
旅のガイドブックにも
載ってて
直ぐみつかるでしょー
・・甘かったというか
入口は結構わかりづらく
店の前を
二往復ぐらいしたと思う
イタリアの店は通りの名前を
店の名前にしてる所が多く
ここもそう
日本だったら
ディエチ・コルソ・コモ通り10番地
そんな感じになるのだろうか?


・・・日本じゃ無理そう


コルソコモは
併設でCAFE、二階にbookshop、ギャラリー
そして一階にshop
アイテムはコルソコモのオリジナルアイテムから
香水・バッグ・陶器・サングラス・おもちゃ
あとwiiとか
何かなんでもあるなーって感じ
ブランドはギャルソン、マルジェラ、マックイーン
もー色々
日本だと近いのは
伊勢丹メンズの二階と三階を
ギューーーーーっとして
それにプラスで
遊び心のアイテム達が遠足できてる


そんな感じ


日本にはない感じだし面白い
その前にパリのコレット
見てたけど
近しいものがあると思う
私は苦手な感じだけど
在り方としては凄い面白い


実際、ここの二階のbookshopは
洋服関連の書籍も
充実してて
入り浸ってた
椅子もあるし
滞在中は4回ぐらい行った
何も買わなかったけど

あと、近場にコルソコモの
アウトレットもある
是非、頑張って探して
そっちはさらに
見つけづらいけど

私は行きそうな人に聞いたら
「私たちも行く所だから一緒に行きましょ」


そんな流れで行ったから
是非、try




コルソコモの最寄駅
ミラノ ポルタ・ガリバルディ駅
Stazione di Milano Porta Garibaldi
レア度


sekainoowari.

Wednesday, October 7, 2009

~ヨーロッパのセレクトショップ(コンセプトショップ)~select shop(concept shop) in Europe

私は「セレクトショップ」が好きです
それは洋服の
と表現していいのか
分からないですが
私の中での「セレクトショップ」は
こじんまりとしていて、そのショップごとに色があって
匂いがあって、商品数も少なくて、
時々人が自分以外にいなくて
心配になる
そんなところ
それは悪い意味ではなく、もちろん良い意味で


洋服が好きになったきっかけも
やっぱり「セレクトショップ」で
誰も持っていないようなアイテムを
手に入れて
妙な興奮を覚えてから

そこから、洋服を好きになり
もっと違う洋服が、みたい
そう思うようになって
そこから色んな「セレクトショップ」を
訪れるようになって
最初は洋服だったけど、小物にも興味が出て
アートとかも興味が出て
初めて、絵を買って
その中でお店の人と喋って
色んな人と喋って
様々な印象・影響を受けて
楽しくなって
洋服は買わなくても
様々な「セレクトショップ」を訪れる事が
日課になって

そんなこんな
日々は過ぎ
海外の「セレクトショップ」はどんな感じか?
そもそもあるのか?
いやあるでしょ、いや
行けば分かる
ある種やっぱりあった
ヨーロッパへの憧れ
fashion music art and more
海外の空気を吸った後の
自分
全部訪れた後の自分を
訪ねてみたくて
そして今

私みたいに
「セレクトショップ」が好きでしょうがない人が
ヨーロッパ行った時に
違う地の「セレクトショップ」に
行きたい
そんな時の
きっかけになればと思い
ゆっくりとUPしていきます
ゆっくりと ゆっくりと
人の人生みたいに
人そのものの様な「セレクトショップ」を

sekainoowari.

Style Archive 2009〜2014 by MITYP

ⓒ 2009-2016 MITYP. All Rights Reserved. CONTACT in My profile . Powered by Blogger.